500cc×7日間×15本というケプリの経済性を説明されましたが、
一本のケプリで7日間毎日500ccの水溶液を作れるということでしょうか?

スティック一本の使用の目安は500cc×7日間ご質問の通りです。
体感を感じ易いのは500cc位だと思いますが、ご自身の感覚でお使い下さい

ケプリの特長は、微生物の種類の多さです。
沢山の微生物が少しでも自然に近い状態でスティックにバランスを保って共存して居ます。
皆様の体感を考え使用の目安を7日としました。

7日目以降も菌くんは生き続けて居ます。
◎植木や花瓶に入れて下さい。お花達も喜ぶと思います。
◎スティックを何本かまとめて浴槽に
◎又 流し浴槽の排水口にお使い下さい。
ぬめりが少なくなると共に、
下水を通って川や海を蘇生します。

私達が日常で使えば使う程自然界を蘇生します。

一人一人の行動は微力ですが、無力ではありません

入り口へ戻る